カードローンは多目的ローンの一種

カードローンというのは、多目的ローンの一種のことです。

それは要するに、借りるお金は原則として自由に使えるということを意味します。それに対してマイホームローンやマイカーローンは目的別ローンといって、借りるお金はマイホームやマイカーの購入のためにしか使えません。お金の使い道は決まっているのです。ただし目的別ローンは多目的ローンよりも低金利で融資金額も大きいので、借りるお金の使い道がはっきりしている場合は、なるべく目的別ローンで借りたほうが間違いなくお得です。しかし目的別ローンの種類はそんなに多くはありませんので、使えるものは限られます。

ちなみに教育ローン、ブライダルローン、旅行などのレジャーローン、それに別荘を購入するためのセカンドハウスローンなどという種類もあります。しかし、単に遊び金が欲しい時や生活費が足りなくなった時などに使える目的別ローンなどは、探しても見つからないと考えて間違いありません。

そんな時にはカードローンなどの多目的ローンを頼るしかありません。多目的ローンは比較的金利が高くて融資額も少ないのですが、その代わり審査の難易度は目的別ローンよりも低いので手軽だと言えます。いずれにしてもローン商品であれば、目的別であろうと多目的であろうと、返済には要注意です。カードローンも借りることはできても返せなくなったら大変ですので、自分の身の丈に合った安全な利用を心掛けましょう。そして、金融事故など起こさないように気を付けなければなりません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *